前回のブログでも紹介した岩倉市の剪定現場。

紹介しきれなかった事があります。

門被り松

門被りの黒松の下にいつも花粉みたいなものが落ちていて掃除が大変と、お客さん談。

 

見てみたら

あぁ…

虫です…

松毛虫

分かりますか?

葉に付いている虫。

 

松毛虫

写真中央よりやや右下に歯を食べている虫がいますよ。

これは「マツノミドリハバチ」という害虫です。

綺麗に歯を食べてくれています…

今年は夏にお客さんとのご都合が合わず消毒が出来ませんでした。

やられました。

毛虫にやられた松

葉がマツノミドリハバチに依る食害にあって葉色も悪く元気がありません。

剪定が終わったら即消毒決定!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。