日頃主に草刈り作業に使っている刈り払い機刈り払い機

 

刈り払い機の先端部分を交換した際にネジを二箇所締めて交換するのですが、そのうちの一つが

固定穴

ナメてしまって良からぬことになっています…

 

こうなってしまってはちゃんと固定できないので、頼れる幼馴染みのブレイズ君のところに持っていきました。

溶接

彼は鉄、アルミ、ステンレス、真鍮などなど

かなり幅広く溶接ができるので本当に助かります!

幼馴染みで良かったw

 

完了

きっちり直してくれました。

 

 

こちらは

赤松支柱

赤松の枝を支えていた支柱が老朽化してきたので交換です。

 

支柱組み立て

もともと付いていた支柱を外して同じ寸法になるように切って

 

支柱交換後

取り付けました。

 

以前付いていたものより一回り太くしてあるのでより丈夫になっています。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。