フランスゴムの木

「フランスゴムの木」

ゴムの木の仲間で、葉が小振りで可愛い観葉植物です

ゴムの木の仲間には結構当てはまることですが、管理が本当に楽ですね

水やりもほどほどで良いし、陽当たりにもそこまで気を使わなくて良いですよ

以前紹介した「ウンベラータ」同様、観葉植物をこれからっていう方にもお勧めですよ

 

 

前回の続きを書こうかと思いましたが、あまりに害虫が多いので今回はについてです!

 

大和屋の行く先々には結構な確率でいます

去年もそこそこ多かったと思うんですが…

それよりも多い感じが…

 

この仕事をしていると一年に一回くらいは刺されます!

庭師になるまで、蜂に刺された経験は一回だけでした

そして修行に6年間行き、その頃は一回刺されただけでした

6年ほど修行して一回のみ…

今では毎年刺される…

 

剪定する木に蜂がいた場合は、イヤだの嫌いだの言ってられないので

とにかく駆除します!

基本的には蜂駆除用スプレー缶で対処しますが

今回はちょっと大きめのスズメバチの巣でした

スズメバチの巣

写真では分かりづらいですよね

それだけ、現場ではもっと分かりづらいんです

 

話が逸れましたが、今回の巣は大きめで、スプレーが入りづらい場所なので

動力噴霧器

この動力噴霧器を使用して駆除しました

 

で、取ったのが

スズメバチの巣 駆除後

キイロスズメバチの三層になっていた巣でした

最近のキイロスズメバチは、街中でも生息しています

こちらの巣も名古屋市内で駆除しました

 

今の時期は、一年で一番蜂が攻撃的になっている時期です

巣作りも終わり、幼虫が成虫になる時期なのでとにかく気が立っています!

・黒い服装

・整髪料や香水

・大きな音を立てない

に、気をつけてください

 

と、ここまで書いてきましたが

あくまで大和屋は庭屋なので、蜂の巣駆除だけの作業はしていません!

悪しからずですm(_ _)m

カテゴリー: 仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。