剪定中

先日から剪定している神社。

最初の二日間はクレーン車を使っての作業でした。

剪定中

クレーンで作業できる木はなるべくクレーンを用いて剪定していきます。

安全で早いですからね。

 

3日目は下に落ちた枝をトラックに積んでゴミ出しをしたり、生垣の刈り込みをしました。

4日目以降は特殊剪定(アーボリスト)の職人さん呼んでの作業。

剪定中

写真中央の楠木にいる人影がそうです。

大和屋に以前いた従業員の友達「岩田造園」さんです。

クレーンでは竿が届かない木の剪定を中心に剪定していきます。

剪定前

本殿の横にある楠木とエノキ。

流石にこんな木を普通に登ることは不可能です。

ですが、アーボリストの彼は

剪定中 剪定中 剪定中 剪定中

いとも簡単に登って作業しています。

下から見てる方が怖いくらいの高さなのに…

自分には無理だなぁと実感しました…

高所恐怖症ですしねw

 

そんな助っ人の方々の力を借りてなんとか5日間で剪定できました。

肉体的にも精神的にも疲れましたが、怪我や事故なく出来て何よりです。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。