玄関前

今年の5月から入らせて貰っているアプローチ作りの現場です。

梅雨の長雨と、盆前の剪定が重なりなかなかお邪魔できずお客様にはご迷惑をかけてしまいました。

雨と剪定がひと段落したので再開させていただいています。

上の写真は母屋の玄関前からの写真です。

 

板石と延石を組み合わせたアプローチからそのまま母屋の玄関まで続けようかと思っていましたが、乱形石の延段を施工しました。

整形石と乱貼りでそのまま行くより、一旦乱形石の延段を置いた方が、意匠的にも良く全体の調子を整えるのにも一役買ってくれています。

 

お世話になっている先輩庭師さんからの石貼り極意を自分なりに解釈して、乱形の延段です。

整形石 据付

まだまだ諸先輩方や先人のようにはいきませんが日々精進!

この現場のおかげで庭師として成長させて貰っている気がします。

 

玄関前の延段が出来たら、駐車場からのアプローチと新屋の延段を繋げていきたいと思います。

整形石 据付

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。