今回は解体屋をやっている知り合いからのご好意でお庭の石材を引き取ってきました。

 

携帯を機種変したら、解体屋さんから頂いた解体前の写真が紛失してしまいました。

せっかくブログにあげようと思っていたのに!

後悔先に立たずです。

しっかりクラウドにデータを上げておけば良かったですね。

以後気をつけます。

はい。

 

と言うわけで、建物は解体されてお庭の解体に差し掛かっています。

もともと建っていた家も立派でした。

古き良き日本の建築といった感じでしょうか。

一度は住んでみたい日本家屋とでも言いましょうか。

 

そんなお宅ですから、お庭も当然立派です。

そこにある石材もなかなか良い細工を施されたものがたくさんありました。

灯籠

これは頂かない訳にはいきません。

 

重機で吊ってもらいユニックへと運んでもらいます。

解体 解体 ユニック

 

早速土場に持って帰り、組み上げていきます。

どば

なかなか良い灯籠や地輪などが手に入りましたよ。

石臼の縁が少し欠けていましたが、水鉢にして水を垂らすのも良いかな、なんて想像しています。

ご興味ありましたらお問い合わせください。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。