外構工事、植栽工事とお世話になったアンジュールさんの最後の工事。

看板の取り付け工事に伺いました。

 

もともと建物の設計プランには看板がなかったのですが、

「ここに看板があったらいいかもしれませんね。」

と自分が言ったら、オーナーさんが気に入ってくださり採用いただきました。

制作は自分の幼馴染みの「BRAZE」くんです。

大和屋ブログの常連さんですねw

いつもお世話になっています。

看板

で、早速取り付け後です。

 

かっこいいです!

建物外壁などに黒が使われていないので、黒革塗装の看板が映えます。

「Unjor」の文字の部分が浮かせて取り付けてあるので、立体感があります。

浮文字

前にBRAZEくんの工場に遊びに行った時に見せてもらった真鍮の浮き文字。

彼はこれを一つ一つ図面に合わせて取り付けたそうです。

気が遠くなりますね。

幼馴染みながら感心してしまいます!

 

看板

因みに看板は両面仕上げなので、裏面も抜かり無い仕様です。

 

植栽帯 植栽帯 植栽帯

以前よりかはまだマシな写真が撮れたのは、棚ぼたでした。

また、ハーブの植栽でもお邪魔したいと思います。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。