白樺の木。

今まで植えてこなかったのですが今回はお客さんの要望でどうしても植えたいとのこと。

なぜ今まで植えてこなかったかと言うと、それは愛知県の気候に合わないからです。

元々は高原や寒い所の植物なので高温多湿の愛知県の気候は厳しいようで、植えても数年で枯れることが関の山。

ダメ元で植木屋さんに相談してみた所、良いのありますよと意外なお返事。

写真が送られてきました。

白樺

「スノーホワイト」と言う品種だそうです。

品種改良されてるようで暖地の気候にも適応するらしいです。

関東の南の方の生産者さんが生産されているとのことなので、市街地でも大丈夫らしいです。

白樺 白樺

暖かいところで生産されていてこの大きさ(3.5m)の株立ち。

幹もしっかり綺麗な白色ですね。

今回はこれでいってみようかと思います!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。