11月もいよいよ後一週間を切りましたね。

年末の剪定作業もいよいよ12月になると終わりが見えてくるのかどうか…

今年は例年になく剪定の問い合わせを多数いただいているので今年は本当に読めません。

 

今回は犬山市での剪定作業。

半径500m以内に三軒のお客さんがあり、毎年1日で作業しています。

なぜなら通うのが大変だから。

大和屋のある岩倉市から犬山市までそんなに遠くはないのですが、朝の通勤ラッシュにハマると1時間以上かかってしまいます。

と言う訳で1日で三軒お邪魔してしまいます。

 

こちらは1軒目のお宅。

犬山市剪定

高校時代の同級生の実家。

お父さんがかなりの植物好きで、オモト、蘭、岩ヒバ等

鉢物がかなりの数ありとても綺麗に管理されています。

なので植木の数も言わずもがな。

至る所に所狭しと植わっています。

 

こちらは2軒目のお宅。

犬山市剪定

1軒目のお客さんのお隣さん。

1軒目のお客さんのところで作業していたら「うちもお願いします。」という、庭師あるあるでお願いされました。

 

3軒目のお客さんは時間がなく写真が撮れませんでした…

 

何とか1日で三軒回ることが出来一安心な大和屋です。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。