知り合いの紹介でお邪魔した剪定と伐採のお宅です。

先日蜂の巣の駆除をした現場です。

剪定前

剪定前

家の正面はハナミズキとキンモクセイとサツキがあります。

 

剪定前

建物の横面はサザンカの生垣。

正面と横面の木は剪定をします。

何年もお家の方が管理をされていたそうです。

 

剪定前

剪定前

建物裏面は柑橘系と梅とクロガネモチ等があります。

裏面は法面の補修があるので伐採と大きく切り戻しをしていきます。

 

剪定中

これはハナミズキの切り口に癒合剤を塗ったところ。

切り口が大きい場合や切り口が腐りやすい木は癒合剤を塗って切り口を保護します。

今回みたいに大きく切り戻す作業をするときはしっかり塗っておく必要がありますからね。

 

剪定中

裏面はユニックで吊りながらの作業です。

道路までの落差が5mくらいあるので今回はユニックが必要です。

 

剪定後

株立ちのキンモクセイだったので株を2本ほど減らして太い枝を抜いて仕立て直し。

 

剪定後

ハナミズキは脇芽を残して切り戻し。

剪定後

長らく刈り込みをされていなかったサツキはしっかり刈り込み。

 

剪定後

サザンカもしっかり刈り込み高さと幅を揃えます。

 

剪定後

レモンとミカンだけ残して伐採。

 

全体的にすっきりしてお客さんにもご満足いただけました。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。