岩倉市 剪定

今回は木の上から失礼します。

庭の主木の松の木の上から見えるお庭を撮ってみました。

撮ってみましたとは聞こえは良いですが作業に追われて、ここの現場ではこのような写真しか撮れませんでした。

この地方にはよくある日本庭園で主木の松、門被りの松、五葉松、マキ、モッコク、キンモクセイ、サザンカ、ウメモドキ、ヒラドツツジ、サツキ、コクチナシ等々があるお庭です。

 

剪定中

こちらは五葉松の上からの写真。

元々は表面を摘んでいるだけの五葉松だったので刈り込みのような状況になっていました。

時間を掛けて枝を順に抜いていき今はだいぶ切り戻してある状態です。

ここから徐々に枝を伸ばせるように仕向けていきたいと思います。

 

剪定中

これが門松からお庭に向けて撮った写真。

ちょっと葉色が悪いので肥えが足りてない印象ですが、こちらには今年大量発生の「ミドリハバチ」と「マツカレハ」がついていました。

本当に毛虫が多いですね。

お客さんがご自分で消毒も出来る方なので、今回は消毒をご自身でされるようです。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。