先日仕事で名古屋市内に行った際に見かけた狂い咲き。

季節外れのコブシ

10月中旬なのにコブシの花。

流石都会!

アスファルトジャングルだけあって気温が高いのと、車の交通量が多く排気ガスなども原因となって暖かい風が吹くのが原因だそうです。

あと、純粋に今年は季節の割に暖かい日が続く10月でした。

でしたが数日前から朝晩は冷えるようになってきました。

知り合いも寒暖差にやられて声が歪んでいます。

自分も気をつけなければと思う今日この頃。

年末の剪定を乗り切る必要がありますからね!

 

今回は小牧市にある店舗さんのファサード植栽帯へのオリーブ植え込み。

植栽前

ガビオンの後ろに元々はオリーブが植わっていたそうですが、害虫にやられてしまい枯れてしまったそうです。

恐らくは「オリーブゾウムシ」による枯死ではないかと思われます。

オリーブにとっては天敵のオリーブゾウムシ。

一度入られると駆除したとしてもなかなか樹勢が戻らず枯れてしまうことがあります。

うちのお客さんでも同じようなことが何度もありました。

 

今回は枯れたオリーブのところに同じくオリーブを植えます。

稲沢の植木畑で探してきた。

オリーブ

このオリーブを植栽します。

 

植栽中

根鉢の大きさプラスアルファに掘った穴に植木を入れ込んで、植栽用土を作り植え込みます。

 

植栽完了

元々植わっていただけあって他の下草類との馴染みはバッチリですね。

 

植栽完了

それはそうと、このオリーブの後ろにある壁。

実は芯材が発泡スチロール製。

噂には聞いておりましたがこれか!

カタログを貰ってきたのでお勉強してみようと思います。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。