ブログ更新がご無沙汰している大和屋です…

 

先日関東地方が梅雨明けしたようです

これだけ早く梅雨明けしてしまうと、心配になるのは「水不足」ですね

我々が生活するのに必要な水は、お庭にもとっても必要なものです

降雨が少ないとなると、散水してあげないといけないので

植物にとって水はとっても大事なものですから

でも、あまり雨が多いと我々庭師も仕事できませんが…

 

そんなこの季節になると、始まるのが夏の剪定です

春から夏にかけて草木は新緑を迎えて、緑が日に日に濃くなります

梅雨明けくらいになると最初は新芽もしっかりとするので

この時期から剪定することが多いです

 

今回お邪魔したお客様のところには、久しぶりの10m超えの木がありました

三階の屋根を優に越したクロガネモチです

クロガネモチ剪定前

雨上がりの剪定だったので、正直怖かったです

初めてお邪魔するお宅だったので、

足をかける位置も探り探り

クロガネモチ てっぺん

頂上からの景色です

10m超えの木だから当たり前ですが、

二階建の家の屋根が眼下に拡がっています

 

午後から雨予報だったので、手早く作業しないといけません

命綱をかけ変えながら順番に降りていきます

途中で掛けた枝に蟻が巣ずくっていたので駆除しました

 

クロガネモチ 剪定後

完了です!

 

風通しも良くなり幹にもしっかり日が当たるようになりました

幸い病気などはありませんでしたが、

スス病になりやすい木なので、葉の量もコントロールしてあげないといけませんね

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。