剪定前

毎年初夏に刈り込みでお邪魔しているお宅。

今回は冬の剪定でお邪魔しました。

夏には低木「サツキ」「ヒラドツツジ」「ツゲ」などを刈り込みました。

 

剪定前

今回は夏に剪定したものも含めてほとんど全ての庭木に手を入れていきます。

 

夏にも剪定をするのは、

・ツツジ類は花が終わってすぐに翌年の花芽をつけてしまうので、翌年もしっかり花を咲かせたい

・夏に剪定を好む樹木を剪定するため

・一年を通して庭木の成長を上手にコントロールするため

などなど

 

冬に剪定するのは

・正月を気持ちよく迎えるため

・秋冬に剪定を好む樹木を剪定するため

などなど

 

剪定前

ここのお宅はかなり古いお庭なので、とにかく木が大きいです。

柿の木はたぶん100歳超えかと思います。

とにかく幹が太いです。

そして柿の木が多いです。

お庭の中に大小合わせて6本あります。

柿の木を全て切るだけで半日ちょい掛かります…

 

それ以外だと松が3本、カイヅカ、杉、マキ、等々

段取りよく作業していかないと時間がいくらあっても足らないので、手早く作業していきます!

 

剪定後 剪定後

何とか二人で二日で完了。

とにかく疲れましたが、お客様に喜んで貰えたので何よりです。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。