今年は行くお宅、行くお宅で必ずお会いするのがこのお方。

マツノミドリハバチ

このブログに二回目の登場「マツノミドリハバチ」さん。

本当に今年は多いですね。

秋になっても暖かい日が続いているからなのでしょうか?

今年は本当によく見かけます。

駆除対象の害虫なので殺虫しないといけません。

まだまだこれからも見かけるのでしょうか…

もし松の葉がチリチリになってたりした場合は気をつけてくださいね。

 

こちらは松ではなく「シマトネリコ」

シマトネリコ剪定前

去年に引き続き今年も剪定の依頼を頂きました。

シマトネリコは生育旺盛な樹種なので一年経つとほぼ元通りの大きさになりますね。

今回も前回同様切り戻しをメインに剪定していきます。

シマトネリコ剪定後

いつもブログに書いていることですが幹にしっかり陽の光を当てて葉数を増やす事が必要です。

あまり光を当て過ぎると幹割れをしてかえって弱ってしまうので、コントロールする事も必要です。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。